むくみは運動不足から起きるの?

むくみ|運動不足

運動不足はむくみの原因としてあげられることが多いですよね。
その理由は

  • 筋力の衰えによる血液・リンパの流れが衰える
  • 新陳代謝や水分代謝が低下する

といった点が挙げられます。

 

筋力の衰えによる血液・リンパの流れが衰える

全身の血液循環のポンプ役でもある心臓ですが、下半身の血液循環はふくらはぎや太ももといった筋肉によってサポートをしてもらいながら、血液を心臓へと戻しています。

 

特にふくらはぎは下半身の心臓とも言われるくらい重要なポンプ役となっており、運動不足になることで、特に下半身の筋力が衰えやすくなることが、むくみの原因に繋がります。

 

また、リンパ管を巡るリンパ液は心臓のようなポンプ役があるわけではなく、筋肉や骨格による運動・刺激によって循環が促されています。
そのため、筋力が衰える、もしくは体を動かさず座ったままという状態はリンパの流れが停滞しやすい原因となってしまいます。

 

新陳代謝や水分代謝が低下する

体を動かさない習慣はエネルギーを消費する機会の減少にも繋がりますし、新たな細胞の生まれ変わりのサイクルを促す力が弱まります。
また、運動をすることによってエネルギーを消費して、体を温め、血行が促され、汗をかくことが一度にできるのが運動でもあります。

 

むくみ|運動不足

運動をすることで、

  • 血行が促進され体中に血液が巡り酸素や栄養が送り届けられ老廃物の回収にもなります。
  • 体温の上昇によって体も温まることでエネルギー消費にも繋がる
  • 汗をかくことで余分な水分や老廃物の排出に繋がる

といった点がむくみに有効な点として挙げられます。

 

むくみはリンパの流れを良くしたり、血行を促進したりすることが大切です。そのためには普段から運動不足にならないように心がけている必要があります。
そのために毎日ストレッチを行ったり、ランニングをしたりするといった習慣が大切です。

 

運動が苦手な方は

など負荷は少なめでもしっかりと体の筋肉を動かすことに繋がります。
いきなり激しい運動をしても続きませんのでゆっくりとした負荷でも毎日継続していくことがとても重要なポイントとなります。

 

まとめ

運動不足はむくみの原因となりますので、日ごろから適度な運動を心がけることが大切です。

 

軽めの運動では意味が無いのでは?とつい力を入れて運動を始めてみるという方も多いですが、三日坊主にならないように継続を重視して最初は負荷を軽めから徐々に負荷を上げていくことが大切です。

 

 

 

>>人気サプリをランキングでチェック


関連ページ

サプリは薬局に売ってる?
むくみ対策を意識した栄養補給ができるサプリはドラッグストアなどの薬局で購入することができるのかという疑問について解説しています。実際に購入出来るサプリの情報も掲載しています。